NIMASO Apple Watch 41mm専用液晶保護フィルム レビュー | Apple Watch Series 8に貼り付けてみた

こんにちは!じゃが畑の男爵(@jaga_farm)です。

先日3年間使ってきたApple Watch Series 5をSeries 8にアップデートしました。

Series 5を保護ケースやフィルムなしで使用するとガラス面に小傷がかなり入っていたため、Series 8では保護フィルムを購入することにしました。

3年間使ったApple Watch Series 5の傷具合はこちらからチェックできます。

今回はiPhoneのフィルムで何度もお世話になっているNIMASOのApple Watch用フィルムを購入してみたのでレビューしていきます。

NIMASO Apple Watch 41mm専用液晶保護フィルムの特徴
  • 透過率の高いTPU素材のフィルムでApple Watchのすみすみデザインを損なわない
  • 安価で6枚入り
  • 指紋防止加工が施されている
  • 気泡も時間が経つと目立たなくなる
  • 12ヶ月の保証付き

それではNIMASO Apple Watch 41mm専用液晶保護フィルム レビュー | Apple Watch Series 8に貼り付けてみたを書いていきます。

Apple Watch Series 8のレビュー記事はこちらから

目次

NIMASO Apple Watch 41mm専用液晶保護フィルムの開封

いつものNIMASOの外箱にフィルムが入っていました。
いつものNIMASOケース
Apple Watchフィルムにも品質保証がついている
もちろん品質保証もあります

それでは保護フィルムの中身を確認していきます。NIMASO製品には6〜36ヶ月までの品質保証があります。

今回のApple Watch専用フィルムは12ヶ月保証となります。ちなみにガラスフィルムは全品36ヶ月の長期保証となっており、NIMASO製は安心して使うことが可能です。

NIMASOの品質保証とは?
  • 初期不良(商品到着後7日以内)
  • 注文間違い(商品到着後7日以内)
  • 商品不具合(購入日から保証期間内)
男爵

不具合に対しての保証が非常に長いよ。ガラスフィルムで筆者は1度お世話になりました。

貼り付け用品が封入されている袋が出てきた
NIMASO Apple Watch 41mm専用液晶保護フィルムは6枚入り

蓋を開けていくとフィルム以外に固定用のシリカゲル製滑り止めマットと貼り付け用品が封入されているであろう封筒が出てきました。

NIMASO Apple Watch 41mm専用液晶保護フィルムの付属品を並べてみた
付属品並べてみた
付属品
  • Apple Watch 41mm専用液晶保護フィルム × 6
  • 固定用シリカゲル製滑り止め
  • アルコールパッド × 6
  • マイクロファイバークロス × 3
  • ダストステッカー × 6
  • ヘラ
  • 取扱説明書

安価な価格ながら6枚もフィルムが入っているのはありがたいですよね。マイクロファイバークロス以外は毎回新品が使えるよう6枚付属しています。

固定用シリカゲル製滑り止めが付属しており、ここにApple Watchを乗せる
シリカゲル製滑り止め

シリカゲル製滑り止めは面白い試みで、乾燥剤と固定材を兼ねて付属しているようですね。

男爵

シリカゲルが製品の防湿梱包も兼ねつつ貼り付け時の固定材にもなるから一石二鳥だね!

Apple Watch Series 8に貼ってみた

NIMASO Apple Watch 41mm専用液晶保護フィルムの貼り付け方法は以下のとおりです。

  1. 固定用シリカゲルの上に乗せて、Apple Watchを付属シート拭く
  2. 剥離紙①:フィルムの位置合わせ
  3. 剥離紙②,③:ヘラを使って実際の粘着面を貼り付けていく
  4. 剥離紙④:表面の保護シート剥がす
STEP
固定用シリカゲルの上に乗せて、Apple Watchを付属シート拭く
固定用シリカゲルの上に Apple Watchを乗せる

まずは固定用シリカゲル製滑り止めマットの上に Apple Watchを置きます。

このときバンドは外してApple Watch本体のみシリカゲルの上で固定していきます。

スクロールできます
画面の汚れ落としにアルコールパッドが付属している
付属アルコールパッドで
付属のアルコールパッドでしっかりと拭く
汚れをしっかり拭く
マイクロファイバークロスも付属している
付属マイクロファイバークロスで
マイクロファイバークロスで水分を拭き取る
しっかり拭き取る

付属のアルコールパッドとマイクロファイバークロスを使って、Apple Watchの画面を拭いていきます。

汚れや埃を拭き取ってアルコールが残っていないことを確認してください。

ダストステッカーで埃を取り除いていく
ダストステッカー

次に付属のダストステッカーで埃を除去していきます。このとき埃が残っているとフィルムを貼り付けたとき中に埃が混入してしまいます。

ここまで普段のフィルム貼り付けでよくある流れですが、シリカゲル製滑り止めでApple Watchが固定されているので作業性は高いです。

STEP
剥離紙①:フィルムの位置合わせ
NIMASO Apple Watch 41mm専用液晶保護フィルムを貼り付けていく

それではフィルムを貼り付けていきます。剥離紙が①〜④まで分かれているので1つ1つ見ていきましょう

剥離紙①を剥がしている。
剥離紙①を剥がす
 Apple Watchの上からフィルムの位置合わせを行う
位置合わせしながら貼り付ける

剥離紙①を剥がすとフィルム裏面全体が粘着面となります。ここが最重要ポイントと言っても過言ではありませんが、フィルムの位置合わせを行っていきます。

フィルムの位置合わせがズレると、Apple Watchの液晶全体が保護できずフィルムも剥がれやすくなります。位置合わせは再度剥がして合わせることも可能です。納得するまで行いましょう。

STEP
剥離紙②,③:ヘラを使って実際の粘着面を貼り付けていく
スクロールできます
ヘラで抑えながら剥離紙②を剥がす
剥離紙②
ヘラで抑えながら剥離紙③を剥がす
剥離紙③
ヘラで全体を抑えていく

実は剥離紙①で位置合わせのために貼り付けた粘着面は仮のものです。剥離紙②で上半分、剥離紙③で下半分を剥がして実際のフィルム粘着面貼り付けます。

剥離紙②,③の剥がし方は付属のヘラを利用して中心付近を押さえます。押さえたとこを起点に剥離紙を上に90°曲げて剥離紙が剥がれていくのが確認できたらヘラで押し進めていきます。

 Apple Watchを持ち上げて指で擦っていく。
剥離紙②.③を剥がして
指で擦るときは真ん中から端に空気を追いやるように擦る
指で真ん中から端に擦っていく

剥離紙②,③を剥がした後、腕時計をシリカゲルから持ち上げます。指で中心から端に向かって空気を押し出すように擦っていきます。

STEP
剥離紙④:表面の保護シート剥がす
表面の剥離紙④を剥がしていく
剥離紙④を持ち上げて
剥離紙④を剥がしている様子
剥がしていく

最後に剥離紙④を剥がしていきます。フィルム本体が剥がれないよう気をつけながら剥離紙④を剥がしましょう。

気泡が少し入っていますが、貼り付けは完了です。
貼り付け完了

最後に淵を擦って空気を抜いて完成です。少し空気が入っていますが、そのうち勝手になくなるみたいなので貼り付け当日は放置しておきました。

貼り付け時には空気が残っていた
貼り付けたときには空気が・・・
1日経つと気泡が完全に消え去っていた
1日経つと消えていたよ!

貼り付け時に入ってしまった空気が1日経つと完全に消えていました。気泡もなく綺麗にフィルムが貼り付けられています。

男爵

剥離紙が分割されていたので貼り付け時に「フィルムが持ちやすい」「位置調整しやすい」といったメリットがあったよ!

NIMASO Apple Watch 41mm専用液晶保護フィルムの質感

NIMASO Apple Watch 41mm専用液晶保護フィルムを貼り付けた Apple Watch
フィルムを貼り付けたApple Watch Series 8

フィルムにはTPU素材が使われており、指紋防止加工が施されています。そのおかげで透過率が高く指紋が目立ちにくいフィルムです。

フィルムは極薄で0.15mmしかありません。どこか鋭利な箇所で傷が入った場合は、フィルムは破れ下のガラスにまでダメージがいく危険があると感じました。

男爵

あくまでApple Watchを小傷から守るフィルムと思った方が良さそうだよ。

スクロールできます
本体上部から見てフィルムは全く目立たない
本体上部
左サイドから見てフィルムは全く目立たない
左サイド
右サイドから見てフィルムは全く目立たない
右サイド

サイズは専用設計と謳われているだけあったほぼ枠ぴったりです。端から剥がれていくことがないか、少し心配ですがしばらく使ってみます。

フィルムを貼っているかわからないほど透過性がある
フィルムが貼っているかどうかわからないほど

デザインを全く損なうことのないクリアでサラサラな質感でフィルムが目立つことは全くありません。耐久性が分かりませんが、6枚入りでこのクオリティはお得感が高いですね。

まとめ

NIMASO Apple Watch 41mm専用液晶保護フィルム
総合評価
( 4 )
メリット
  • 透過性の高いTPU素材を採用
  • 指紋防止加工
  • 専用設計でサイズピッタリ
  • 安価でフィルム6枚入り
  • 位置合わせ用の粘着シートまであり埃が混入しづらい
  • 気泡があっても勝手に消えていく
  • 12ヶ月の品質保証付き
デメリット
  • 貼り付け時の位置合わせが難しい
  • マイクロファイバークロスが3枚しか入っていない

貼り付けるとき位置合わせが少し難しかったですが、TPU素材で透過率が高くデザインを損なわないクリアなフィルムでした。

Apple Watchの傷が気になる方は購入して間違いなしの定番フィルムとなりそうです。6枚入りなので傷がついてもすぐ貼り替え可能なので安心ですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。ではまた〜!

Apple Watch Series 8のレビュー記事はこちらから

Amazonでお得に購入するには、Amazon Prime Mastercardを作成

Amazonで買い物するとき、Amazon Prime Mastercardで買い物するとお得ってご存知でしたか。

レジ→ お支払い方法 → 「Amazon Prime Mastercard」を選択

上記手順で注文すると、最大2%ポイント還元を得ることができます。

  • プライム会員の場合2%の高還元率
  • 年会費永年無料
  • コンビニ利用で1.5%還元
  • 即時審査サービスで申し込み当日から利用可能
  • 新規入会で7000ポイントプレゼント

\ 新規入会で7000ポイントGET! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアお願いします!
目次