NOMAD Base One Max レビュー | ミニマルデザインな2 in 1充電スタンド!Apple Watch高速充電対応

NOMAD Base One Max レビュー | ミニマルデザインな2 in 1充電スタンド!Apple Watch高速充電対応

こんにちは!じゃが畑の男爵(@jaga_farm)です。

普段持ち歩くiPhone / Apple Watch / AirPodsの充電器には何を使っていますか?

以前はBelkinの3 in 1充電器が発売されて、定番充電器として売れてきました。時間が経つにつれ、他のメーカーからも優れた充電器が発売されて悩む方も多いのではないでしょうか。

今回はApple製品のアクセサリで有名なNOMADからずっと気になっていた充電器を購入したので海外から取り寄せました。

最大15WのMagSafe充電・高速充電対応Apple Watch充電器搭載した2 in 1のミニマルな製品「Base One Max」です。

男爵

優れたNOMAD製品から発売されている充電器だよ!

NOMAD Base One Maxの特徴
  • 最大15WのMagSafe充電と高速充電に対応したApple Watch充電器を搭載
  • 2 in 1充電器のシンプルなデザイン
  • Apple MFi認証品
  • 省スペースに設置可能
  • カーバイド / シルバー / ゴールドの3色展開

それではNOMAD Base One Max レビュー | ミニマルデザインな2 in 1充電スタンド!Apple Watch高速充電対応を書いていきます。

充電器関連の記事はこちらから

目次

NOMAD Base One Max

NOMAD Base One Maxの外箱
スクロールできます

Base One Max
充電規格MagSafe充電(最大15W)
Qiワイヤレス充電(最大7.5W)
Apple Watch高速充電
サイズ189mm × 90mm × 47mm
(Apple Watch充電器含む)
189mm × 90mm × 18.3mm
(ベース部分)
重量900g
付属品USB-C to Cケーブル(2m)
※電源アダプタ付属なし別途30W充電器が必要です
価格$149.95(本体)
約$20(配送料は場所によって異なります)
「NOMAD Base One Max」の特徴

開封

それではNOMAD Base One Maxを開封していきます。

スクロールできます
NOMAD Base One Maxは少し箱が潰れて届いた
箱の隅が少し潰れている
外箱裏面には商品の特徴が記載されている
裏面には特徴が記載
側面にはNOMADのロゴがプリントされていた
NOMADのロゴ

今回はNOMAD公式HPから個人輸入で購入しました。海外発送あるあるで到着した時には箱の隅が少し潰れていましたが。。。少しショックでしたが、肝心の中身は無事なのでご安心ください!

日本国内でもThe Apple Life Style Shop【MacPerfect】で取り扱いがあるので、海外発送が不安な方はそちらでの購入をおすすめします。

スクロールできます
開封するとNOMAD Base One Maxが出現した
NOMAD Base One Maxの本体に合わせて箱がくり抜かれている
NOMAD Base One Maxの形に綺麗にくり抜かれた箱

開封するとBase One Max本体が出てきました。MagSafeやApple Watch充電器部分が綺麗にくり抜かれた箱の作りとなっていました。

NOMAD Base One Maxの付属品はUSB-Cケーブルのみ
付属品
付属品
  • Base One Max
  • USB-C to Cケーブル(2m)

電源アダプタが付属していないので注意が必要です。30Wの充電器が必要となるので別途用意しましょう。

ミニマルなデザイン

NOMAD Base One Maxはシンプルなデザインをしている
シンプルなプロダクトデザイン
NOMAD Base One Maxをデスクに設置してみた
デスクに置いて違和感なし

Base One Maxは充電ポートのみを配置した非常にシンプルなプロダクトデザインで設計されています。Apple純正品かと感じさせる見栄えの良さです。

スクロールできます
NOMAD Base One Maxを正面から撮影してみた
正面
NOMAD Base One Maxを背面から撮影してみた
背面
NOMAD Base One Maxを側面から撮影してみた
側面

ただシンプルながらも細かい部分を見ていくと質感向上のためにさまざまな素材が使われています。

MagSafe充電部分はTPU素材で傷防止している
傷防止のためにTPU素材を採用

MagSafe部分は傷からガードしてくれるTPU素材が使われています。さらに周りは光沢感のあるプレミアムガラスパネルが配置されており、他にはない特別感があります。

Apple Watch充電器には亜鉛合金が採用されている

Apple Watch充電部分の周囲は亜鉛合金が使われています。周りは樹脂製の素材でまとめられており、異なる素材が使われている違和感を全く感じさせないデザインになっています。

男爵

他にはない質感の高さが満足度につながるよ!

最大15WのMagSafe充電とApple Watch高速充電

NOMAD Base One Maxは15WのMagSafe充電とApple Watch高速充電に対応している

Base One Maxは最大15WのMagSafe充電と高速充電に対応したApple Watch充電ポートが配置されています。

iPhoneはLightningケーブルで有線接続すると最大27Wでの充電となります。

MagSafe充電はさすがに有線には劣りますが、私の使っているiPhone 14 Proは2時間30分程度で0→100%の充電が可能です。

NOMAD Base One Maxはマグネットが内蔵されている
iPhoneを充電
NOMAD Base One Maxは近づけると吸着するほど磁力は強い
Apple Watchを充電

MagSafeもApple Watch充電器部分もマグネットが内蔵されているので近くに持っていくだけで、強力なマグネットが吸着してくれます。

AirPods Pro(第2世代)ならMagSafe充電が可能
MagSafe充電
AirPods Pro(第2世代)ならApple Watch充電器に対応
Apple Watch充電

当然AirPods Pro(第2世代)だとMagSafeとApple Watch充電器対応なので、両方の充電ポートで充電が可能です。

AirPods Pro(第2世代)がApple Watch充電器にも対応してから、空いている箇所で充電することが可能なので利便性が非常に向上しました。

男爵

AirPods Pro(第2世代)がどちらの充電にも対応しているので2 in 1充電器で全く困らないよ!

充電器もミニマルにしたいならAirPods Pro(第2世代)がおすすめ!

全くずれない約900gの加重設計

NOMAD Base One Maxは900gの加重設計で使用時にズレることがない

実際に持ち上げるとズシっと感じるほどの重量があります。本体は約900gの重量になっており、MagSafe充電器からiPhoneを取り出すときなどにびくともしません。

底面には1面ラバーマットが取り付けられている

底面には一面ラバーマットが設計されており、質感の向上だけでなく滑り止めとしても1役買っています。

見た目の良さと使い勝手の良さを兼ね備えたBase One Maxは非常に優れた商品です。

3 in 1じゃなくても困らない?2 in 1に至った経緯

2 in 1でApple WatchとAirPods Proを充電している
2 in 1でApple WatchとAirPods Proを充電

先日ESRの3-in-1 ワイヤレス充電器を購入してレビューしてきました。普段よりiPhone / Apple Watch / AirPods Proを使用している筆者にとって「3 in 1が必須だよね」と思い購入した経緯があります。

実際に使用してみると筆者の生活ルーティンでは入浴時にApple Watchを充電すれば十分なので、それ以外の時間はApple Watch充電器が空いているんですよね。であればAirPods Proは「空いているApple Watch充電器で充電すれば良い」という結論に至りました。

デスクの上はできるだけ物を置かずスッキリさせたいことから2 in 1充電器を採用することにしました。

3 in 1充電器は数多く発売されていますが、ご自身の生活ルーティーンで3台同時に充電している時間がどの程度あるか検討してから購入してみてください。

男爵

よりミニマルな2 in 1充電器を選択!利用するシーンに応じてどちらを購入するか決めよう!

ESR 3-in-1 ワイヤレス充電器はコスパに優れた商品です!

3 in 1のミニマルな充電パッドが欲しいならBelkinがおすすめ!

まとめ

NOMAD Base One Maxはいかがでしたか。

Base One Max
総合評価
( 5 )
メリット
  • Apple純正品のような高級感のあるプロダクトデザイン
  • 最大15WのMagSafe充電器とApple Watch高速充電に対応
  • 本体は約900gの重量があり、着脱の際に充電器がズレない
  • 省スペースで設置できる2 in 1充電器
デメリット
  • 価格が高い
  • 電源アダプタが付属していない

今回円安影響もある中、初のNOMAD製品にチャレンジしましたが結果は大正解!ここまで質感が高いと他のNOMAD製品も気になります。

NOMAD製品は基本海外のNOMAD 公式サイトからになりますが、国内でBase One Maxを購入したい場合はThe Apple Life Style Shop【MacPerfect】での取り扱いがあるのでおすすめです。

最後までご覧いただきありがとうございました。ではまた〜!

充電器関連の記事はこちらから

Amazonでお得に購入するには、Amazon Prime Mastercardを作成

Amazonで買い物するとき、Amazon Prime Mastercardで買い物するとお得ってご存知でしたか。

レジ→ お支払い方法 → 「Amazon Prime Mastercard」を選択

上記手順で注文すると、最大2%ポイント還元を得ることができます。

  • プライム会員の場合2%の高還元率
  • 年会費永年無料
  • コンビニ利用で1.5%還元
  • 即時審査サービスで申し込み当日から利用可能
  • 新規入会で7000ポイントプレゼント

\ 新規入会で7000ポイントGET! /

NOMAD Base One Max レビュー | ミニマルデザインな2 in 1充電スタンド!Apple Watch高速充電対応

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアお願いします!
目次