\ Amazon新生活SALE!最大10%ポイントアップ! /

PITAKA MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Pro レビュー | iPad Proがついにワイヤレス充電に対応![PR]

当ページのリンクには一部広告が含まれています。
PITAKA MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Pro レビュー | iPad Proがついにワイヤレス充電に対応![PR]

この記事でわかること

  • MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proの使用感
  • デスク上をホワイト × ナチュラルな北欧風で統一しているデスクに設置してみた
  • Magic Keyboard ホワイトへ装着したときの雰囲気

こんにちは!じゃが畑のじゃが(@jaga_farm)です。

普段外出時は隙間時間を有効活用するためにMagic Keyboardを装着したiPad Proを持ち出しています。毎日のように使っていると少し面倒なのが、週1回か2回程度の充電です。

iPad ProにUSB-Cケーブルを接続する必要があり、ついつい忘れてしまいます。

今回はPITAKAよりiPad Proのワイヤレス充電を可能とする「MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Pro」をご提供いただきました。

提供してもらってしばらく使っていますが、iPad Proを使った生活が一新しました。デスク横でユニバーサルコントロールでMacから操作したり、Magic KeyboardやMagEZ Folio 2に取り付けてさまざまな場所で使用しています。

結論を先に書くと「MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proは間違いなく買い!」です。iPad Proの実用性を格段に上げてくれます。

じゃが

更に今回はPITAKAからついにホワイトが販売されたので、ぼくのデスクとの相性も抜群です!

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proはどういう商品
  • iPad ProやiPad mini 6をワイヤレス充電に対応させる
  • PITAKA待望のホワイト
  • MagEZ Charging Stand / MagEZ Folio 2 / Magic Keyboardをシームレスに切り替え

それではPITAKA MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Pro レビュー | iPad Proがついにワイヤレス充電に対応![PR]を書いていきます。

本記事はPITAKA様より製品提供を受けて執筆しています。

\Amazon新生活SALE!最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場で探す
目次

ついにPITAKAに白がやってきた!

PITAKAのホワイト製品を並べてみた
PITAKAの白製品

PITAKAといえばアラミド繊維の黒いデザインが有名ですよね。最近ではアラミド繊維でさまざまな色が販売(一部は限定販売)されています。

ここ最近PITAKA内にホワイトカラーのラインナップが追加されてきており、全て揃えればiPadをホワイト一色にできてしまいます。


MagEZ Charging Stand(大理石)

MagEZ Case Pro(シルバー)

MagEZ Folio 2(ホワイト)
PITAKAエコシステム製品

執筆時に販売されているホワイトのラインナップは上記の通りです。

PITAKAの白製品はMagic Keyboardとの相性も良い
Magic Keyboardとの相性が良い

そこにMagic Keyboardを合わせれば、PITAKA エコシステムの完成です。

MagEZ Caseを中心として、他の機器にマグネットで吸着しシームレスに切り替えることができます。

じゃが

身の回りのガジェットを白で統一している人にとっては待望の製品だね!

MagEZ Charging Standの特徴

MagEZ Charging Standの外箱

MagEZ Charging Stand
サイズ240 × 120 × 130mm
重量663g
調整可能角度-5° 〜 +32.5°
対応機種iPad Pro 2022/2021 12.9インチ/ 11インチ
iPad mini 6
充電出力iPad Pro(20W)
Qi(15W)
カラーアラミド繊維 黒
大理石 白
MagEZ Charging Standの特徴

MagEZ Charging StandはiPad Pro 2022/2021をワイヤレス充電に対応させるスタンドです。ワイヤレス充電に対応させるためにはiPad ProにMagEZ Case Proというもう1つの製品を組み合わせる必要があります。

MagEZ Charging Standの大理石(白)は全体が白で統一されている
大理石(白)
MagEZ Charging Standの土台が大理石素材となっている
台座素材が大理石

今回ご提供頂いたMagEZ Charging Standは大理石(白)となっており、その名のとおり台座部分の素材は大理石となっており高級感があります。他の部分も白で統一されています。

MagEZ Charging Standと通常のMagEZ Standを並べてみた
MagEZ Standと並べてみた
土台には大理石とアラミド繊維の2種類がある
大理石とアラミド繊維
通常のMagEZ Standには充電端子がない
充電端子の有無も異なる

以前より販売されているMagEZ Stand アラミド繊維(黒)と並べて見ると台座部分がアラミド繊維と大理石で大きく異なります。あと外観的にはワイヤレス充電に対応させるための充電端子の有無が異なります。

MagEZ Charging Standの付属品を並べてみた
MagEZ Charging Standの付属品
付属品
  • MagEZ Charging Stand本体
  • USB-C to USB-Cケーブル(白)
  • 台座取付用ネジ
  • 取扱説明書

MagEZ Charging Standには充電器が付属していないので注意が必要です。

出力は最低でもPD20Wに対応したものが必要となりますが、iPad Pro充電(20W)とQi充電(15W)を同時に活用するなら45W程度の充電器があるとベストです。

マグネット吸着で充電できるiPadスタンド

MagEZ Charging StandはMagEZ Case Proとマグネットで吸着する
マグネットで吸着

MagEZ Charging StandはiPad ProやiPad mini 6でワイヤレス充電が可能となるスタンドです。ワイヤレス充電をするにはMagEZ Case Proと組み合わせる必要があります。

MagEZ Case Proとの組み合わせでケーブルレスの充電が可能となる
ケーブルレスで充電可能

ケーブルレスになるのでスッキリするのはもちろんiPad Proを吸着するだけで充電を開始するため、ケーブル接続と比べてスムーズさが違います。

iPhoneやAirPodsを充電できるQi充電搭載

MagEZ Charging Standの土台は最大15W出力のQi充電に対応している
台座はQi充電対応

MagEZ Charging Standのスタンド部にはiPhoneやAirPodsの充電に使えるQi充電部が搭載されています。Qi充電部の最大出力は15W対応(ただしiPhoneのQi対応は7.5Wまで)。

つまりMagEZ Charging StandはiPadだけで無くiPhoneかAirPodsも充電できる2in1充電器になっています。

NOMAD Base One MaxがiPhoneとApple Watchしか充電できないのでMagEZ Charging Standとの組み合わせが良い
NOMAD Base One Max

ぼくの環境では普段使っているNOMAD Base One MaxがiPhoneを充電するMagSafe充電とApple Watch充電なので、AirPods Proの充電定位置としてちょうどよいです。

じゃが

いつかiPhone / Apple Watch / AirPods そしてiPadを加えた4in1の充電ドックも販売されるのかなぁ。

角度や向きを自由自在に調整可能

MagEZ Charging Standは充電機能のないMagEZ Standと同様に角度や向きを自由自在に変えることができます。

MagEZ Charging Standは軽い力で360°回転する
軽い力でくるくる回転
MagEZ Charging StandでiPad Proを縦向きにセットしてみた
縦向き
MagEZ Charging StandでiPad Proを横向きにセットしてみた
横向き

90°刻みで360°自由に回転。非常に軽い力で左右に回転するので、気兼ねなく向きを変える事ができます。

MagEZ Charging Standは最低-5°下に傾く
-5°
MagEZ Charging Standは最高+32.5°上に傾く
+32.5°

-5°から32.5°まで動きデスク上などで使った際には視認しやすい角度へ調整することが可能。

前回モデル同様に高さ調整やスイベル(左右首振り)はないので注意が必要です。

MagEZ Case Proの特徴

MagEZ Case Proの外箱

MagEZ Case Pro
サイズ11インチ:252.4 × 174.8 × 9.1mm
12.9インチ:284.9 × 211.4 × 9.7mm
重量11インチ:90g
12.9インチ:120g
厚み1.4mm
素材浮織 / アラミド繊維
ポリウレタン / グラスファイバー(ホワイト)
対応機種iPad Pro 2022/2021 12.9インチ/ 11インチ
カラー黒 / グレーツイル柄
黒 / ブルーツイル柄
オーバーチュア
ラプソディ
シルバー / グレーツイル柄
MagEZ Case Proの特徴

MagEZ Case ProはMagEZ Charging Standと組み合わせてiPad Proのワイヤレス充電を実現する専用ケースとなっています。

MagEZ Case Pro シルバーはグラスファイバー素材となっている
シルバーはグラスファイバー素材

今回ご提供頂いたシルバーは素材がグラスファイバーとなっており、いつものアラミド繊維と異なりツルツルとした質感で手触りはサラサラと滑りが良いです。

背面はシルバーのグレーツイル柄、側面やカメラ部分は白で統一。

前回モデル同様にMagic Keyboardにケースを装着したまま取り付けられる、貴重なiPad Proの保護ケースとなっています。

MagEZ Case Proの付属品を並べてみた
付属品
  • MagEZ Case Pro本体
  • ワイヤレス充電ケーブル(Pita!Flow Charger)
  • 取扱説明書

MagEZ Case Proには単体でワイヤレス充電を実現する専用のワイヤレス充電ケーブルが付属しています。

MagEZ Charging Standと組み合わせて高速ワイヤレス充電

MagEZ Charging StandとMagEZ Case Proを組み合わてiPad Proのワイヤレス充電に対応する

MagEZ Charging StandはMagEZ Case Proと組み合わせることで真価を発揮します。なんと言ってもiPad Proをワイヤレス充電対応とする点が1番の魅力です。

MagEZ Case Proの背面には充電端子がある

そのためにはケース背面に充電端子があるMagEZ Case Proが必須となり、マグネットで吸着させて利用します。

MagEZ Case Proには充電用にUSB-C端子がある
MagEZ Case ProはUSB-C端子部分も保護できる

MagEZ CaseにはなかったUSB-C端子が搭載されており、背面の充電端子はケースのUSB-C端子(イージーアクセルType-Cポート)へとつながっています。

MagEZ Case Proと専用のワイヤレス充電ケーブルを並べてみた
MagEZ Case Proには単体でワイヤレス充電可能とするPita!Flow Chargerが付属している
Pita!Flow Chargerはマグネットで吸着する

ちなみにMagEZ Case Pro単体購入でもワイヤレス充電するための「Pita!Flow Charger」が付属しています。専用のワイヤレス充電ケーブルを使えば、iPadをケーブル接続して充電する必要は一切なくなります。

Magic Keyboardに対応

MagEZ Case ProはSmart Connectorが搭載している
Smart Connector搭載

MagEZ Case Proは以前のモデル(MagEZ Case 2)同様にSmart Connectorを搭載しています。そのためMagic KeyboardやSmart Keyboard FolioのApple純正アクセサリに対応。

MagEZ Case Proを装着したままMagic Keyboardへ装着可能

ケースを装着したままシームレスにMagic Keyboardへ切り替えることができます。

Magic Keyboardに装着できる保護ケースはラインナップが少なく、PITAKAのMagEZ Caseはその代表と言っても過言ではありません。

Magic Keyboard ホワイトとMagEZ Case Pro シルバーは統一感がある
Magic KeyboardでiPad Proの側面を保護する数少ないケース

MagEZ Case Proのカラーはブラックとシルバーがあるので、Magic Keyboardとカラーの統一感があります。

MagEZ Folio 2との相性バツグン

MagEZ Case ProはMagEZ Folio 2との相性もよい
MagEZ Folio 2とMagEZ Case Pro

PITAKAから販売されているスマートカバー「MagEZ Folio 2」への装着はMagEZ Case Proを取り付けたままでOK。

MagEZ Case ProとMagEZ Folio 2を装着してみた
マグネットでしっかり吸着
MagEZ Case Proで側面もしっかり保護している
側面はホワイトカラーで保護

MagEZ Case Proを装着したままでもマグネットでしっかりと吸着してくれます。この辺の互換性はさすがPITAKA製品といったところです。

PITAKAエコシステムはMagEZ Caseを中心にMagEZ Charging StandやMagEZ Folio 2、Magic Keyboardへシームレスに切り替えることができます。

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proのレビュー

それではMagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proを合わせてレビューしていきます。

デスク上にiPad Proをスタンドすればこんなことに使える

デスク上にMagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proを設置してみた
  • ユニーバーサルコントロールでMacから操作
  • ビデオ通話のスタンドになる
  • 動画視聴に使える
  • iPadをPCのように使える

デスク上に設置すれば上記のようなシーンで利用することができます。特にぼくの場合はユニバーサルコントロールでMacからキーボードとマウスを連携させて操作する機会が非常に多いです。

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proなら充電しながら使うことができる
スタンドするだけで充電中に

給電しながら使えるので、バッテリーの心配は一切なし。iPad Proの機能性を格段に向上させてくれます。

常に充電器に繋いでいる状態なので、取り外せばいつでも満充電の状態になっています。

USB-Cケーブルを接続したい時はカバーを外すだけでOK

MagEZ Case ProはケースのUSB-C端子で充電を行う
USB-Cを接続するときはケースのUSB-C端子を外す必要がある

MagEZ Case Pro装着状態で外部ディスプレイ接続やUSB-HUBなどを接続してデータを取り込みたい場合などは、ケースに搭載されているUSB-C端子を外す必要があります。

ケースのUSB-C端子は背面のワイヤレス充電端子と繋がっており充電用となります。

iPadに周辺機器を接続する際は毎回外す必要があり、その間はバッテリー駆動となるのでご注意ください。

通常のMagEZ Case 2にUSB-C端子はなかったため、保護する面積が増えたとも言えます。

Apple Pencilも使うことができる

MagEZ Case ProにApple Pencilを装着してみた
MagEZ Case Proの窪んでいる箇所にApple Pencilを設置する
MagEZ Case Proの窪みに
Apple PencilをMagEZ Case Proに装着しているところ
Apple Pencilを装着する

MagEZ Case Proを装着した状態でもApple Pencilの使用は可能です。何もiPad Proにケースを装着していないとき同様に本体右側面に磁力で吸着して充電も行うことができます。

ただしApple Pencil本体にソフトカバーなどをつけていると、iPad Proが認識しなくなります。そのためApple Pencilは裸の状態で使う必要があります。

iPad ProにMagEZ Case Proを装着している状態で、Apple Pencilにカバーをつけていると認識しない

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proの良かった点

それではMagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proの組み合わせでよかった点をまとめていきます。

iPad Proに充電ケーブルを繋ぐ必要がなくなる

MagEZ Charging StandにiPad Proをマウントしている

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proの最大のメリットはiPad Proをワイヤレス充電に対応させることです。充電の際にUSB-CケーブルをiPad Proに接続する必要がなくなります。

端子の保護ができるとともにMagic Keyboardなどに入れて持ち歩いている人は、帰宅後シームレスに充電を行うことができます。

じゃが

このシームレスこそPITAKAエコシステムの恩恵だよね!

デスクにiPadスタンド

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proをデスク上にスタンドさせてみた

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proの組み合わせはデスク上にiPad Proをスタンドすることができます。

ぼくの使用用途は主にMacからのユニバーサルコントロールです。

アプリよってはiPadやiPhoneにしかリリースされていないものがあります。そんなときはユニバーサルコントロールでマウスポインタをiPad側にスライドさせれば、Macに接続していたマウスとキーボードでiPadの操作が可能。

切り戻すときはMac側にマウスポインタをスライドさせるだけと簡単です。

iPad ProをMacBook Proの外部ディスプレイとして使用している

ユニバーサルコントロールだけでなくiPad ProをMacのサブディスプレイとしても使用できるので、ちょっと表示領域が足りないときにサッと画面を増やすこともできます。

じゃが

ユニバーサルコントロールが非常に便利でMacとiPad Proにささっと切り替えれるよ!

Magic Keyboard ホワイトとの相性抜群

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case ProはMagic Keyboard ホワイトとの相性が良い
すべて白系で統一されている
  • MagEZ Charging Stand(大理石 白)
  • MagEZ Case Pro(シルバー / グレーツイル柄)

両製品とも白やシルバーのカラーとなっており、MagicKeyboard ホワイトとの相性は抜群に良いです。

まるで純正品と思わせるようなクオリティに圧巻です。所有感を一気に満たしてくれます。

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proの悪かった点

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proの悪かった点をまとめていきます。

MagEZ Charging Standはケーブル径が細くないと使えない

MagEZ Charging Standのケーブルは窪みにセットして使う
ケーブルは窪みにセットする

MagEZ Charging Standに付属しているUSB-C to USB-Cケーブルの長さは約1mとなっています。設置するときは付属のケーブルを溝にセットすることで段差なくMagEZ Charging Standを使うことができます。

MagEZ Charging Stand付属のケーブル経は3.4mmと少し細い

付属ケーブルは径が非常に細く3.4mmで、別途ケーブルを用意するときはMagEZ Charging Standの溝に入る3.4mm以下を意識しなければいけません。

そのため極力付属ケーブルと使ってMagEZ Charging Standを充電器と接続したほうが良さそうです。

高さ調整ができない

MagEZ Charging Standは高さ調整が不可となる。

MagEZ Charging Standは360°回転し角度も変えることができるスタンドですが、たった一つ弱点があり高さ調整ができません。

目線によっては高さを少し調整したいシーンもあるので、高さ調整があると完璧なスタンドだと思っています。

スイベル(左右首振り)機能もありませんが、そこはMagEZ Charging Standの設置角度を変えることで対応できます。

価格面がネック

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proをあわせて購入したときの金額は約35,000円(黒でまとめるなら約30,000円)です。

充電スタンドとケースと考えると合計金額が少しネックかなと思いました。

ただ価格も相まってディテールの細かい部分にまで質感の高さを感じせる完成度の高い製品になっていることは間違いありません。

\Amazon新生活SALE!最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場で探す

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proはどんな人におすすめ?

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proの背面は白とシルバーで統一されている

最後にMagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proはどんな人におすすめなのかまとめていきます。

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proはこんな人におすすめ
  • デスク上でiPad ProとMacを組み合わせてユニバーサルコントロールで操作したい
  • Magic KeyboardやSmart Folioなどに入れてiPadを持ち歩く機会がある
  • iPad Proをワイヤレス充電で運用したい
  • iPad Proの側面まで保護できるケースがほしい

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case ProはiPad Proのワイヤレス充電を実現する純正並みに完成度の高い製品です。

充電速度も高速で、充電時はチェッカーで確認すると20W程度の出力が確認できました。是非ワイヤレス充電は純正にも取り入れてほしいと思うほど素晴らしいです。

MagEZ Case ProをベースにMagEZ Charging StandやMagEZ Folio 2、Magic Keyboardへシームレスへ切り替える体験をしてしまうと、これなしにiPad Proの運用は考えられません。

まとめ

PITAKA MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proをまとめてレビューしてみました。

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Pro
総合評価
( 5 )
メリット
  • PITAKA待望のホワイト
  • iPad ProやiPad mini 6をワイヤレス充電に対応させる
  • Magic Keyboardとの相性バツグン
  • デスク上にiPad Proをスタンド
  • MagEZ Charging Stand / MagEZ Folio 2 / Magic Keyboardをシームレスに切り替え
デメリット
  • MagEZ Charging Standのケーブル径に注意
  • 高さ調整ができない
  • 価格面がネック

MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proを組み合わせることでiPad Proがワイヤレス充電可能となり、デスク上のサブディスプレイとして使いやすくなりました。

PITAKA待望の白で待ち望んでいた人も多いと思います。Magic Keyboard ホワイトと組み合わせて使えば、ほぼ真っ白に統一することができます。

今回レビューしたMagEZ Charging Stand + MagEZ Case Proに加えてMagEZ Folio 2やMagic Keyboardが揃えばiPad Proでの作業効率が上がること間違いなしです。

最後までご覧いただきありがとうございました。ではまた〜!

\Amazon新生活SALE!最大10%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場で探す

Amazonでお得に購入するには、Amazon Prime Mastercardを作成

Amazonで買い物するとき、Amazon Prime Mastercardで買い物するとお得ってご存知でしたか。

レジ→ お支払い方法 → 「Amazon Prime Mastercard」を選択

上記手順で注文すると、最大2%ポイント還元を得ることができます。

  • プライム会員の場合2%の高還元率
  • 年会費永年無料
  • コンビニ利用で1.5%還元
  • 即時審査サービスで申し込み当日から利用可能
  • 新規入会で7000ポイントプレゼント

\ 新規入会で7000ポイントGET! /

PITAKA MagEZ Charging Stand + MagEZ Case Pro レビュー | iPad Proがついにワイヤレス充電に対応![PR]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらシェアお願いします!
目次